すだちのジントニック。
2016年09月14日(水)
すだちのカクテルを試作しました。

奥さんはヨーロッパ旅行でいなかったので、

両親にカクテルを試飲してもらいました。

すだちが小さめだったので、

丸々ひとつ絞るかひとつ半絞るかの違いを確認したかったのです。

父は作る前から、

「お酒が濃い方がいいな」

と、注文してきます。

やりにくいです(笑)

さて、ひとつ半絞った方がすだちの香りはしっかりしますが、

しばらくすると水っぽくなったのです。

母は初め、ひとつ半の方が飲みやすいと言っていたのですが、

途中から、ひとつだけの方が美味しいなと意見が変わりました。

「たった半分でこんなに味が変わるんやな」

と、驚いていました。

父は初めから、ジンの香りの残るひとつの方がいいと言っていました。

確かにこれが『すだちのジントニック』の味です。

ひとつを絞って、半分をグラスに落とすで決めました。

p.s.
大き目のすだちが出てくるとまたすだちの量が変わります。



2016-09-14 | 記事へ |